【お知らせ】サイトURLが新しくなりました。 https://likemadgames.com

『Marvel‘s Spider-Man: Miles Morales Standard Edition【PS5】』 感想 ※ネタバレ含みます

スポンサーリンク

初IPの「スパイダーマン」そして、PS5の感想も含めて書いていこうと思います!
先にだらだらとPS5開封の儀の話。

白くてデカイPS5がうちに来た!

11月12日、午前。
我が家にはその日、泊まりに来た3号と飯を食っていた2号がいた。
※別ユニット、サウザンドラビットシスターズのメンバーです。

奴らはまだ知らない。オイラがPS5を買ったことを。
そして、奴らはまだ知らない。オイラの会社が潰れることも。

そんな時、玄関のインターフォンが鳴る!!!!!
開け放つ玄関、怯える子猫、ハンコを押す2号!
喋っているオイラと3号!

大きな箱を抱えた2号が部屋に戻る!

2号「おっき!」

騒然とする我々。
入ってるダンボール箱がデカイ。
とても大きい。すんごく重い。

わらわらと群がる我らラビットシスターズ。

オイラ「でかっ!」
3号「でかない?」
2号「おっき!」

ダンボール箱から更にPS5が入っている箱を取り出すマトリョーシカの工程を終え、ようやくPS5の白いボデーが白日の下に晒された!

オイラ「ふとっ!」
3号「でかない?」
2号「おっき!」

もうね、初めて洋物の●●ビを観た時のような感想。
でか、おおきい、重い、太い、やべぇ!

置き場所に困ったので3人で急いでTV周りを片付けました。
PS4の1,7倍(3号の言葉)

まずコントローラーを握るのはこのあたくし。
でも、その前にトイレを済ませ準備万端で挑まなければならない。
ゲームをプレイする前にはまずこの儀式が必要なわけです。
龍が如くをプレイする前も必ずショウ・ベンを済ませていました。

2号「ゲラゲラ」
3号「おお!」

何やら嫌な予感がする!
案の定、トイレに入っている隙きに私の初PS5は3号によって奪われてしまいました。

オイラ「初めては私だと言ったではないか!」

ま、こんな事は言ってませんが「なんで先にやってんねん!」くらいは言いました。

PS5を購入すると無料ゲームがついてくるのでそれで3号が遊び、一番はじめのトロフィーをゲットしてると言う(笑)

トロコン厨としては悔しかったけど、ちょっとしたお祭り気分でみんなでワーワー言って(マスクしてました)楽しい時間が過ごせた。

PS5「マーベル スパイダーマン:マイルズ・モラレス」プレイの感想

今回はIP自体が初プレイ!
私が大好きなあのヒーローのゲーム!

f:id:LIKEMAD_GAMES:20201117234301p:plain

スパイダーマンです!
スパイダーバースのマイルズが主人公!
全員マーベル大好きなので、この選出には拍手喝采(2パチパチくらいの喝采)

まず驚いたこと、それは――――――ロードが!ロードがない!
高橋ジョージが1章も歌えない!
なんでもないような事ですが、非常に重要。

THE 虎舞竜「ロード」PV

操作性

洋ゲーに慣れていると問題はありません。
マイルズ版からプレイしましたが、1周だけなら1日〜2日くらい。
思ったよりも手軽にできる。
周回要素があるので、短めに作られているのでしょうか?
丁度いい長さだと感じました。
ストーリーにバトル、サブミッションなど、コンパクトにまとまっていて、飽きることなく楽しめる。
アシスタントのガンケのお陰でサクサク進むのでストレスフリーでした!

何よりも冬のニューヨークを自在に飛び回れると言うだけでどんなに楽しいか!
今年NYに行く予定をしていたのですが、コロナでそれどころではなくなり、とても残念でした。

ゲームってこういう時にすごく満たしてくれる。
本当に素晴らしいものです。
フォトモードもあるので、NYを思う存分に楽しめました!

グラフィック

マイルズ版はややギラツキ感がありましたが、見やすくて酔わなかった!
ヌルヌル動く時もあれば、fpsが制限されているのかカクつく時もあり。
それでも気になる事なく普通に楽しめました。

ピーター版はナチュラルなライティングで目が疲れない反面、暗いのとカメラワークの悪さで若干酔った。

フォトモードを楽しむためのゲームですから、たくさん写真を撮りました!
ビルが好きなんですよね。ビルを見る為にNYに行く予定だったので、写真だけでも撮影できて嬉しい!

一番気に入っているスーツは「マイルズモラレス2099」
格好良いスーツだと思います。

戦闘

雑魚戦は、隠れながら敵を殺していくスタイルで楽しかった。
見つかっても力でゴリ押しすれば勝てるので、道具を駆使しながら静かに忍び寄り敵を倒す緊張感と爽快感がありました。スパイ映画好きにはたまらないでしょう!

ボス戦は、久々にぶちのめしたいボスでした。
めっちゃくちゃぶっ飛ばしたい(笑)そんなボスに久々に出会った。
あのボスはどうもなぁ…気持ちは分からなくもないけど、めっちゃ嫌いですね(笑)
やっぱり悪党は利己的なんですね。
そして、ヒーローはみんなの為に頑張る!
やっぱりヒーローは格好良いよ!

コマンド入力自体はそう難しいものもなく、ショートカット登録もできるので、それを利用しながらプレイすればサクサク進みます。
だいたいはウェブにぶら下がりながら移動し、空中でボッコボコにしておけば問題ありません。
あとは、武器を奪うことも忘れずに!

それでね、思ったのが…アメリカ版龍が如く!
戦闘のスタイルは「龍が如く0」に似てるなぁと。
アクションやアドベンチャー、そして龍が如くシリーズが好きな人にもオススメです!

キャラクター

マイルズ以外のキャラクターに愛着をもつ程のエピソードはなかったような。
でも、マイルズのお母さんは好きです!

そう登場人物も多くなく、キャラゲームではないのでそのあたりは気にならないのですが、ボスである親友(姉弟?)のフィンがね。
彼女の勝手さに腹が立って、ぶっ飛ばしたいし、実際戦闘でぶっ飛ばして爽快でした。

話を聞かずに一人でブチギレるあの勝手さは妙にリアルで、話聞けよ(笑)と何度も思いました。でも、まだ10代の子供だからね。
それでも自分の復讐の為に周りを危険にさらしてしまうのは、子供大人関係なく悪いヤツだなと。

最後の最後でいい人描写があったけど、そのあとマイルズも「そもそもフィンがあんな悪事を働かなければ…」と言うようなことを言っていたので、イメージは最悪。マイナスのまま。

とにかくマイルズが強すぎる。
そしてガンケとマイルズの譲り合いの精神?と言うのか、軽口をたたきあう…と言うものではなく、優等生な友情は新しいと思いました。
現代っ子はこういうものに共感するんだなぁ。

PS5、どうだったの?

どんなものにも賛否はありますが、私は楽しめました。
PCでゲームをするとどうしても作業がおろそかになるので、ハードは別に持っていたいタイプ。

置く場所さえあれば、近未来で格好良いし、爆速だし…
でも、一度PS5側のエラーで落ちました。

あとは、スパイダーマン側のバグが結構多かった。
そこに泣かされました。なので注意!

こまめなセーブを忘れずに!(必ず分けること!)

スタックしてしまったり、操作不能になったり。
自分のゲームもバグ出してしまうので強く言えません。
でも、やっぱり無いほうがいいなぁと。

それでも少々のやり直しが気にならないくらい「マーベル スパイダーマン:マイルズ・モラレス」は面白かった!

タイトルとURLをコピーしました