【160%達成】終了しました【Loose Lips(SIDE:foggy)続編制作クラウドファンディング】

【Unity】第二弾『イケボでおやすみ』ASMR動画公開!+ David Bowie

スポンサーリンク

来週は成人の日!
新成人の皆様おめでとうございます。
今年から18歳で成人となりますが、成人式ってどうなるのでしょうか?

成人式の思い出と言えば、ちょっと特殊な環境に居たので仲の良かった友人のほとんどが帰国せず。しかもイギリス留学が多くとても羨ましかった思い出が蘇ります。

人気記事

私とUKミュージック

私はブリティッシュに魅了された思春期を送りました。
Gorillaz、Blur、Suede、そしてスコットランドのFranz Ferdinand。

The Police、Jamiroquai、何よりも本日が生誕祭のDavid Bowie。
全てのはじまりは図書館で見つけた彼のCDでした。

当時は自分のアパレルブランドを持ちたいと思っていて、休日になると生地を買いに走り、ミシンと格闘し、ステージ衣装を作っていました。

ドラッグクイーンのような派手なドレスで着飾る自分、ヴィヴィアンウエストウッドのようなパンクスタイルやエモスタイルの自分、アメリカンカジュアル(インポートブランド)で身を包む自分。
全てを受け入れることができたのはDavid Bowieのお陰です。
彼の音楽は常に変化し、スタイルを変えていましたから。
それに対する「前の方が、昔の方が良かった!」と言う声にいつもキスを贈るような振る舞いがとても好きでした。

好きな場所で好きなファッションで、好きな人達と好きな音楽にまみれる。
悪くなかったと思います。多感な年頃に多くのものを見て聞いて触れる。

そういう経験は大人になってから同じ価値観で体験することはできません。
不可能だと言ってもいいくらい。
思春期の感受性は特別だと思っています。

彼はもうこの世にいませんが、今でも尊敬し、人生を大きく変えてくれたと思っています。何も恥じることはないと胸を張れたのも、彼の音楽があったからこそ。

ドレスを着たっていいし、髪を伸ばしたっていいし、誰を好きになってもいいし、自分を火星人だと思ってもいいし。

彼の音楽やメッセージは、当時ローティーンだった私には痺れる以外の何ものでもなくて、時代を超えてカッコいいと思いました。

実際にDavid Bowieはいつも時代の先を読み、絶えずメッセージを送ってくれていたし、彼が今の世界を見たらなんてメッセージを発信しただろうかと考えるだけでも興奮する。

ミュージシャンを超えてスターだったのは間違いなくて、どうしてもっと早く生まれる事ができなかったのかと悔しさすら覚える。もう少し早く生まれたかった。

70年代がとても好きなので、70年代に青春を送ってみたかった。
LooseLipsのカサイのように!

 

【Unity】第二弾!3DCGアニメーション公開!

視聴してくださった皆さんどうもありがとう!
今回は音にこだわってみました。

実はノイズが好きで、インダストリアルミュージックにも一時はまっていたのですが、今回は動画にブラウンノイズを入れてみました。

人の会話やノイズがあると安心して眠れるので、ほぼほぼ自分用。
なぜか人の話声って爆睡してしまうんですよ。
つまらない話だから? いえ、そんな事はありません!

短い動画なので頭のリフレッシュやリラックスタイムなどにもぜひ聴いてみてください!

 

【Unity】Plane(Cloth)のお布団をかけました

クロスって便利ですよね!
布の表現には欠かせません!

①3Dオブジェクト>水平(Plane)

②水平(Plane)にClothをアタッチ

③クロスの制限で固定する●を塗っていく

塗っているところは布が固定され、貫通しません。
カサイの体の上に乗ればなんでもよかったので、これで問題ない!

 

再生するとこんな感じ!


お布団がかかっていますね!
お腹は冷やしてはいけませんからこれでよし!

セディ
セディ

「うん、お腹が隠れてるね」

カサイ
カサイ

「雷も怖くないな」

こんな感じでしょうか。

実は今恐ろしい数のデザインをしています

まだ情報は出せないのですが、おびただしい数のデザイン(笑)
でも好きなので苦ではないですが、久々に本気でデザインしたものもあるので私のデザインが好きな人は楽しみにしていてください。

 

タイトルとURLをコピーしました